対応塗装工事について
外壁塗り替え相談コンテンツ一覧

対応塗装工事について

Home » 私たちに出来る事 » 対応塗装工事について

 
住宅塗装関連の対応工事をご案内します。

外壁塗装

住宅の外壁は常に、太陽の紫外線や風雨にさらされているため、定期的に塗り替えをおこなわないと、下地である建材が劣化し、家自体の寿命を短くしてしまいます。通常の塗り替え時期としては、家を新築してから、おおよそ7年〜10年位で『色あせ』や『カビや藻の発生』また『塗装面を触ると粉が着く』という様な現象が出始めます。この様なものを発見したら塗り替えのサインですので、早めの着工をおすすめいたします。

 

屋根塗装

屋根部は外壁と比較して、紫外線や風雨の影響を受けやすいため、より耐久性の高い塗料を使用します。
使われてる建材が、瓦なのか別の例えばコロニアルのような材質なのかによっても異なりますが、当社ではより耐久性の高い塗料を使用し、防水処理をしっかり行なった上で塗装しております。

 

防水塗装工事

すでに雨もりや、雨水の浸透によるカビの発生などでお困りの場合はもちろんですが、屋上やベランダの防水処理部(ウレタン防水やシート防水など)が膨らみはじめていたり、ひび割れしていたりする場合は、早急に防水補強工事が必要です。


よくある質問と回答

現在の投稿数:17

所在地 山口県宇部市大字川上1006-12
TEL 0836-22-1499
お問い合わせ受付時間:8:00〜18:00 (月〜土)
Copyright(C)2018 阿比留塗装工業 All Rights Reserved.