サンドブラスト:砂の種類
 

Home » 施工事例 » サンドブラスト:砂の種類

みなさん こんにちは。

もう今年もあとわずかとなりましたが、

車内の隙間風が身に染みるこの頃、いかがお過ごしでしょうか?

(私だけですね・・・)


今日は以前ご紹介しました「サンドブラスト」で使用する「砂」について触れてみようと思います。


弊社が塗装用で使用している砂は新特5号Aという種類です。

塗装用のサンドブラストでは基本的にはこれしか使用してないですが、

それ以外では、粒の大きさで1号A(大きい)~7号(小さい)に分けられています。

先日お客様のご依頼で砂の粒の大きさで数種類サンプルを作りましたのでちょっとご紹介します。

かなりわかりづらいと思いますが・・・。


3号A

仕上がり  粒が大きいので目が粗くなります

 


・新特5号A(弊社通常使用)

仕上がり  3号Aと比べて目が細かいです。


・6号A

仕上がり  さらに細かくなってます。


やはり写真ではお伝えしづらいですが、表面の仕上がりが違います。(粗い~細かい)

先述しましたが、塗装用のサンドブラストには真ん中の新特5号A以外を使うことはほとんどないですが、

お客様の用途に応じて、上記のように打ち分けることができます。


ご要望がおありの際はお気軽にご連絡ください。

小さいものから承っております。


では今年もあとわずか。

病気やお怪我のないようお過ごしください。


ではまた。

ひとつ前にもどる»


所在地 山口県宇部市大字川上1006-12
TEL.0836-22-1499 FAX.0836-22-1541
Copyright2021 © 株式会社阿比留塗装工業 All Rights Reserved.