がんばれワゴンR君 3話
 

Home » 施工事例 » がんばれワゴンR君 3話

第3話 「油断」


 いろいろあったワゴンR君ですが、

年明けからは調子よくきていたのです。

窓も開くし、ABSの警告灯もいつの間にか消えていたのです。


が、


3月8日のことでした。

ちょっと暑くなってきたので窓を開けて空気の入替えです。

ほどよくなってきたので少し窓を閉めようと思ったんですが・・・、


カチッ。動かない・・・。


ワゴンR「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

スタッフA「油断したぁーーー!お主、計りよったな!!」

ワゴンR「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


よりによって人が花粉症で苦しんでいるこの時期に!

よりによって大量の黄砂がやってくると言われていた日に!!

花粉とPM2.5がくっつくと、爆発してもっと小さいPM1がでてくるという知識を得たばかりの時に!!!


スタッフA「なんて日だ!」(2回目)


油断していたから、いつもより広めに空いとるわ!!



今日の教訓 : 信頼は些細なことで失ってしまう。



関わる全ての方々との信頼関係を大切に生きていこうと思った一日でした。


ちなみに三日目には機嫌をなおしてくれて、窓は閉まりましたが、

あれ以来、怖くて窓を開けることができないスタッフAでした。


親しい間柄だからこそ、余計にきちんとしないといけない。

それを教えてくれたんだよね!!ワゴンR君!!

ひとつ前にもどる»


所在地 山口県宇部市大字川上1006-12
TEL.0836-22-1499 FAX.0836-22-1541
Copyright2021 © 株式会社阿比留塗装工業 All Rights Reserved.